enひかり 評価

現代の生活に欠かせないのがWi-Fiではないでしょうか?

でも、調べてみると案外高いですよね。

そこで今回は実際に私が利用しているWi-Fiを紹介していきます。

enひかり

enひかりロゴ.png

おそらくほとんどの人が聞いたことがないと思います。

私もWi-Fiについて調べてようやくたどり着きました。

ひかりと名乗っていますが詐欺でもなくNTTコラボ(光コラボレーション)から取られたものなので安心です。

メリット

初めて聞いたけどenひかりに少しは興味が湧きましたか?

ここからはenひかりのメリットを紹介していきます。

安い

一番のメリットは月額料金です。

マンションにお住まいの方の場合、月額3,630円(税込)です。

他の光サービスが軒並み4,000円以上の中でこの値段は破格です。

198円(税込)必要ですが通信速度が速くなるのでオプションでのv6プラスがおすすめです。

回線の安定感

先ほども書いたように光回線を使用しているので回線がとても安定しています。

契約期間の縛りなし

そして契約期間の縛りがありません。

いつ解約してもいいんです!

ずっと今の家に住み続ける人には関係ありませんが、一人暮らしの方には急な引っ越しでも関係ないのは嬉しいですよね。

勝手に割

もしあなたが【UQモバイル】またはahamoを利用している場合、割引が受けられちゃいます。
→詳細はこちら

110円(税込)ですが毎月受けられるので少額でも安くなれば嬉しいですよね。

手数料・工事費

新規の方の場合、事務手数料3,300円(税込)+工事費用2,200円〜16,500円(税込)がかかります。
*転用の方は転用事務手数料として2,200円(税込)がかかります。

工事費用に幅があるのは3つのパターンがあるためです。

新規工事費用は設置場所の状況により、3つのパターンがございます。

①無派遣工事 2,200円(税込)

②訪問工事あり、屋内配線新設なし 8,360円(税込)

③訪問工事あり、屋内配線新設あり 16,500円(税込)

enひかりホームページ

訪問工事が必要かどうかは直接ご確認ください。

ただ下画像のものが壁についていれば工事は不要なので参考にしてください。

この場合工事費用は①の2,200円で済みます。

実例

私の場合、実際に今現在もenひかりを利用しています。

通信速度など特に不満を感じることもなく快適に使っております。

また私が実際にかかった費用や月額としては

初期費用5,500円(事務手数料手数料3,300円と工事費用2,200円)

月額3,828円(3,630円+198円)

以上です。

Wi-Fiルーターがない場合別途購入が必要です。

番外編

ただそれでも4,000円弱かと思われた方もいらっしゃると思います。

とにかく安く抑えたいという方におすすめの方法があります。
*ただこの方法は全員が使えるわけではないのでご了承ください。

ズバリ、、、楽天モバイルです。 

楽天モバイル デザリング

6月 15, 2020

そうです。第4のキャリアとして携帯電話事業に参入してきた楽天モバイルです。

どのように使うのかというとデザリングです。

楽天モバイルは月20GB以上は3,278円(税込)で料金が一律です。

デザリングをすれば3,278円で使い放題です。

もし今別のキャリアを使っていても携帯のキャリアも楽天に変えてしまえば月額3,278円でケータイもパソコンも使い放題です。

携帯まで使えてなんと月額のWi-Fi代よりも安いのです。笑

1GB以下であれば無料なので私は楽天モバイルも契約しているのですがこの際一本に絞ろうか検討中です。

というのもWi-Fi代、約4,000円に加えて携帯代で3,000円ほどと毎月計7,000円を通信料金に支払っています。

そう考えると楽天モバイルの料金は非常に魅力的です。

これだけ聞くと欠点がないように見えますがもちろん欠点もあります。

①自由に使えるエリアが限定的
楽天はまだ参入してきたばかりで基地局が少なくエリア外の方は残念ながらこの方法は使えません。

②回線が若干不安定
他の3大キャリアと比べると回線が少し不安定なためメインのキャリアとして使うには少し心許ないです。

しかし逆に言えば問題は上記の2つぐらいなので家や生活圏内がエリア内で若干不安定でも差し支えないという方にとって楽天モバイルは非常に魅力的な選択肢となるのでぜひ検討してみてください。

さいごに

さて、enひかりと番外編として楽天モバイルを紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

生活に欠かせないものですが、こういう機会に調べて振り返ってみると意外と高くて驚きますよね。

本当に毎月7,000円も払う価値があるのか改めて考えさせられ、私自身も料金の見直しのきっかけとなりました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

激動のこの時代を共に賢く生きていきましょう!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です