昆明のホステル

さて今回は昆明で宿泊したホステルについて書きたいと思います。

私が昆明で宿泊したのはThe Hump Hostelというところです。

The Hump Hostel

料金は2泊で140元(約2,150円)でした。

別途デポジット100元が必要です。

アクセス

立地としては街の中心で、最寄駅は五一路というところなのですがここから歩いて15分ほどかかります。

少し距離があるのでアクセスがいいとは言えませんね。

ホステルのすぐ横に金馬もありますが下写真のように周辺が工事中(2019年9月現在)だったため、さらに行きづらくなっていました。

工事が終わればもう少しアクセスしやすくなるかもしれません。

設備

設備は下写真の通りで、以下に加えて他にドライヤーや洗濯機もありました。

ちなみに洗濯機は1回15元(約230円)で干す場所もきちんとあります。

シャンプーやボディーソープもあり、髪がギシギシになることもなかったので特別こだわりのない方はそれで十分だと思います。

スリッパやシャワーサンダルなどは特に用意されていないので持参することをお勧めします。

○良かった点

  • スタッフさんが丁寧:英語は流暢ではありませんでしたが、翻訳機を使い必死に説明してくれました。
  • ベッド:仕切りなどがしっかりしており、ドミトリーではあったが個室感があてよかったです。
  • 清潔:掃除はきちんと行き届いていました。
  • 周辺:金馬や露店があります。

×良くなかった点

  • アクセス:最寄駅が少し遠いです。
  • バー:同じ階にバーがあるのだがそこを通らなければ部屋には行けず少しうるさいです。
  • シャワー室:排水がしっかりしておらず、洗面所まで水浸しになっていました。
  • バスタオル:バスタオルをレンタルしようとしたが本日の貸し出し分はすでに終了したと言われた。

さいごに

ここまで書いてきましたが、私的にはかなり満足でした。

このホステルに宿泊中に友だちへのビデオメッセージを頼まれたのですが、自撮りはしたくなかったのでスタッフさんに頼んだところ快くカメラ係を引き受けてくれました。

本当にやさしいスタッフさんでしたね。

ただ私のように借りられないこともあるようなのでバスタオルは早めに借りておくことを強くお勧めします。笑

西安のホステル

1月 7, 2020

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です