[運転免許]期限前更新をするには?

期限前免許更新について

この記事は期限前更新をされる方、特に大学生へ向けた記事です。

期限前更新とは何らかの理由(海外出張・海外留学・妊娠など)で更新期間(誕生日の前後1ヶ月の間)に更新できない人を対象とする免許の更新方法です。

私はまだ免許を取得して5年しかたっていないのですが、この期限前更新を何と二度も経験していますが、まだ一般的な免許更新をしたことはありません。笑

一般的な例

ほとんどの方は大学在学中での免許更新は一度だと思います。

大学一年生(18歳)の夏休みに免許取得(誕生日11月9日)
大学三年生(21歳)の10月9日〜12月9日に1度目の免許更新
社会人二年目(23歳)の10月9日〜12月9日に2度目の免許更新

私の場合

私は一年休学をしてiいるので大学に5年在籍しましたが、在学中に2度の期限前更新を行いました。

ではなぜ私は5年間の大学生活で2度も免許更新をすることになったのでしょうか?

その理由は期限前更新というものを利用したからです。

期限前更新をした理由

なぜ私が期限前更新を行ったのかというと、交換留学が理由です。

一度目は韓国への交換留学の時です。

大学1年生の夏休み(9月)に免許を取得したのですが、ちょうど大学3年生の交換留学の時期に免許更新が重なりました。

そして二度目は一年間の休学をしているため大学5年目の年です。

本来であればはがきが来るのを待ち、誕生日の前後1ヶ月の間に更新すればよかったのですが、この時も免許更新の時期と被ってしまったので2度目の期限前更新をしました。

結果として大学在学中に2度の期限前更新をする羽目になってしまいました。

期限前更新のメリット・デメリット

メリット
・海外にいる場合一時帰国をしなくてもよい。
・不安要素が減る。(妊娠中、海外滞在中)
デメリット
・免許の有効期限が普通の更新より短くなる。
・必要書類が増える。
・講習時間が長くなる場合がある。

メリット・デメリット まとめ

正直メリットは確実に更新できることだけで、デメリットのほうが大きいと思います。

まず有効期限が短くなることについては、期限前更新をすると一度目のたんじょびが早く来てしまいます。

結果として私自身が免許を取得して4年で2回更新しました。

ちなみに次回の更新も令和3年の11月なので取得から6年で3回更新になります。笑

そして期限前更新をする理由を示すための書類が必要です。

都道府県によって規定が若干違いますので一度調べてみてほしいですが、私の場合はパスポートだけで大丈夫でした。

最後に講習時間が長くなる可能性があるということです。

免許を取得してから5年未満の方は2回目での更新であっても初回講習を受けなければならず私も2回目でしたが、初回講習を2時間受けました。

特に違反をしたわけでもないのですが講習料も若干高く取られ最悪でしたね。

まとめるとこんな感じですかね。

さいごに

場所が辺鄙なところが多く時間もお金もかかる免許更新は本当に面倒ですよね。

しかし更新を忘れ、期限が過ぎてしまうのはもっと最悪なのでリスクやわざわざ帰国する手間を考えると期限前更新をしておきましょう。

もし期限前更新をされる方がいましたら参考にしていただけたら幸いです。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です