成都 空港周辺ホテル

今回紹介するのは成都の空港周辺にあるホテルについてです。

私が実際に利用した2つのホテルを紹介します。

日本から成都

空港周辺のホテルについて書く前にまずは日本から成都へのアクセスについて見ていきたいと思います。

上写真2枚をご覧いただければお分かりいただけるかと思いますが、到着時刻がかなり遅くなっています。

空港から市内へは地下鉄、バス、タクシーの選択肢があるのですが地下鉄の終電は23時です。

ANA利用の場合、ギリギリ地下鉄に乗れるかもしれませんが、四川航空の場合はバスまたはタクシーの選択肢しかありません。

そこで今回は私が実際に利用した空港周辺のホテルについて紹介したいと思います。

空港内ホテル

一回目に私が宿泊したのがChengdu Airport Take A Nap Capsule Hotel (T1)で料金は180元(約2,850円)です。

*今回も利用したのはBooking.comです。

ロケーション

成都空港(双流国際空港)の第1ターミナルの中にあります。

少し見つけにくかったのですが、チェックインカウンター70(出発階)ぐらいの上にあり、下写真で見ると赤く囲んだところですね。

中の様子

受付の方はまったく英語ができませんでしたが、翻訳機を使って丁寧に接客してくれました。

私はお願いしなかったものの時間を伝えると朝起こしに来てくれるそうなので早朝便利用の方にはありがたいサービスですね。

寝る場所としては下写真のような感じで宇宙船のようでした。

寝るだけでほぼスペースはなくスーツケースなどの大きな荷物はカウンターで預けることになります。

また天井が空いているため明かりが気になるという方はアイマスク必須ですね。

その他設備

明かりが気になるという方は下写真のようなカプセルタイプを選ぶのがおすすめかなと思います。

他の設備としてはシャワーも、もちろんありますがバスタオルは持参しなければなりません。

Chengdu Aviation Hotel

二回目に空港近くで宿泊したホテルの名前は「Chengdu Aviation Hotel」です。

ロケーション

他の方のレビューにもあるのですが、自力でこのホテルにアクセスする場合、地図の位置がめちゃくちゃずれていて大変です。

探すにはホテルに直接電話するしかないのですが、旅行者の場合中国語ができなかったりそもそも電話番号がなく電話できないといった事態に陥ってしまう可能性が高いため自力で行くのはおすすめしません。

空港ピックアップがあるのでそちらを利用することをおすすめします。

私は空港ピックアップを利用していませんが口コミを見ると10分ほどで来てくれるようです。

また最寄りの地下鉄駅(金花)まで2.2キロと少し距離があるのが難点ですね。

それでも自力で行きたいという方のために実際の位置を書いておきます。

まずChengdu Aviation Hotelという名前は英語なのでこのまま検索しても地図上には出てきません。

中国語名は「航空大酒店」です。google mapでは尚祥航空大酒店と検索すると出てきます。

ホテルの様子

ホテル自体は少し古かったですが、気になるほどではありません。

部屋内部の写真が暗すぎて申し訳ないですが、シングルベッドが2台あり一人で泊まるには十分な広さです。

シャワーやトイレもしっかりと掃除されておりシャワーの水温も問題ありませんでした。

このような感じで料金は190元(約3,000円)です。

その他設備

その他サービスとして先ほども書いたように、空港の送迎サービスがあります。

私のように空港に送ってもらう方は少ないかもしれませんが、空港へのピックアップは便利なのでおすすめです。

空港への送りサービスについても朝早くにモーニングコールで起こしてくれるので安心です。

またこのホテルは朝食付きだったのですが、早朝便の人にも下写真のように配ってくれるので朝ごはんが必要という方には嬉しいサービスだと思います。

感想

ここまで2つの空港周辺ホテルを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

一つ目に紹介した空港内ホテルから振り返ると、正直イマイチでよく寝られませんでした。

さらにバスタオルを持っていなかったためシャワーが浴びられなかったのもマイナスですね。

空港内というロケーションだけを考えれば最高ですが、これで値段が3,000円近いと考えると割高な気がしますね。

あまり該当する方はいないと思いますが、ここに宿泊するのをお勧めできるのは早朝便の方ぐらいですね。

それ以外の方には正直おすすめできませんので、少し値が高くなってもいいホテルに宿泊することをお勧めします。

二つ目の空港周辺ホテルに関しては、自力で行く場合には場所が分かりづらかったり地下鉄が遠いなどアクセスが悪いとは思いますが空港送迎が無料で利用できるので特に問題はないかなと思います。

このホテルの上手な使い方としては到着時、空港に迎えにきてもらい、飛行機に乗るわけではなくても地下鉄駅へのアクセスを考えると再び空港に送ってもらうのが一番いいかなと思います。

全体評価としては設備とサービスを考えると3,000円という値段はお得なのかなと思います。

個人的には前回紹介した空港内ホテルよりも断然こちらがおすすめです。

もし成都の空港周辺でホテルを探している方がいましたらここに宿泊するのもいいのではないでしょうか。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です