成都 洞子口張老二

今回は文殊院の近くにある洞子口張老二(食堂)を紹介します。
*味の感想は完全に個人的な意見です。

文殊院

その前にまず文殊院について簡単に紹介しておきます。文殊院は清代に建てられた歴史ある寺院です。院内は整備されておりとてもきれいです。
*文殊院の中はほぼ撮影禁止です。

香園(茶座)

こちらは文殊院のすぐ隣にある茶座です。とてもいい雰囲気ではありませんか?天気がいい日であれば最高ですね。
*茶座に関する記事はこちら

アクセス

さてここからが本題です。前置きが長くなってしまいましたね。下写真からも分かるように文殊院の目の前です。文殊院に訪れる方も多いと思いますので観光後に訪れるのがいいかなと思います。

店の様子

私は三度この店を訪れていますがいつ来ても満席ですね。人気の高さがうかがえます。それでは私が実際に食べた3つの料理を紹介したいと思います。

煮凉面

まずは煮凉面(7元)です。上手くほかの料理に例えられず申し訳ないのですが個人的にはあまり好きな味ではありませんでした。それでも注文されている方も多くいたので人気のある料理だと思います。

白凉面

続いて白凉面(6元)ですが、個人的にはこれが一番おいしかったですね。日本食に例えるとところてんといった感じでしょうか。

甜水面

甜水面(10元)もなかなかおいしかったですね。ただこちらは甘辛い味で、ごはんとして食べるというよりはおやつのような感じでした。

ここまで3つの料理を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?こじんてきなおすすめとしては小腹がすいている時であれば白凉面。おやつが食べたいときには甜水面ですかね。これ以外にもたくさんの料理があるのでいろんな料理を試してみてほしいなと思います。冒頭にも書いた通り文殊院は成都に訪れた際には外せない観光スポットですのでぜひ洞子口張老二にも足を運んでみてください。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です